【レアジョブ有料会員による】教材選びのポイントと学習のコツ

  • レアジョブに登録したけど最初に何を選ベば良いの?
  • レアジョブの教材って質はどうなの?
  • 初心者でも大丈夫?

レアジョブについて、上記のような悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?

私は、大学時代には英語の授業の単位を落とすほど、英会話が大の苦手だった30代会社員です。

今まで苦手な英会話をずっと避けてきましたが、会社の業務上どうしても英会話が必要となり、レアジョブの受講を開始、現在も受講中の身です。

私がレアジョブでレッスンを始める時も、「どの教材から始めれば良いの?」「初心者でもちゃんと理解できる?」と途方にくれていました。

結論からいうと、レアジョブでは、初級者から上級者まで自分のレベルに合ったテキストを、目的に合わせて受講する事が可能です

この記事をみれば、レアジョブで英会話を始めたい人、検討している人が自分に合ったテキスト選びをする為の参考にする事ができますよ。

レアジョブ教材の概要

6つのカテゴリーから目的に合わせて選択できる

レアジョブ公式ホームページより

レアジョブの教材は、6つのカテゴリーから構成されています。

  1. 日常英会話
  2. ビジネス英会話
  3. ディスカッション
  4. スモールトーク
  5. 発音
  6. オンライン英会話準備
日常英会話コース会員は、ビジネス英会話を除く5つのカテゴリーから選択。ビジネス英会話コースの方は6つのカテゴリー全てが選択可能です。

それぞれの教材を1つずつ解説していきます。

①日常英会話

日常英会話 レベル3

日常英会話の教材では、聞く力・読む力・表現力・語彙・発音など総合的に学習する事ができます。

日常英会話テキストの流れ

  • INTRODUCE(まずはレッスンの全体像を把握しましょう)
  • PRESENT(今日の表現を学ぶ)
  • UNDERSTAND(内容をしっかり理解しましょう)
  • PRACTICE(繰り返し練習し慣れましょう)
  • CHALLENGE(実践的な問題にチャレンジしましょう)
  • FEEDBACK(今日のレッスンを振り返りましょう)

テキストの前半(①、②、③)で内容の理解、発音・語彙の確認をし、テキストの後半(④、⑤)で今日学んだ事をすぐに実践、最後にフィードバック(⑥)というのが基本的な流れです。

日常英会話教材で学べる事

  • 新たな語彙や文法を学び、伝えたいことを表現できるようになる
  • 日常生活のさまざまな場面で使われる英語を理解できるようになる

②ビジネス英会話

ビジネス英会話 サンプル教材

基本的な流れは日常英会話と同様ですが、よりビジネスの場面に特化した会話・表現を学ぶ事ができます。

ビジネス英会話の教材を使ってレッスンするには、ビジネス英会話コースの会員になる必要があります。

ビジネス英会話テキストの流れ

  • INTRODUCE(まずはレッスン全体像を把握しましょう)
  • PRESENT(今日の表現を学ぶ)
  • UNDERSTAND(内容をしっかり理解しましょう)
  • PRACTICE(繰り返し練習し慣れましょう)
  • CHALLENGE(実践的な問題にチャレンジしましょう)
  • FEEDBACK(今日のレッスンを振り返りましょう)

ビジネス英会話教材で学べる事

  • ビジネスシーンに合わせた語彙や表現を学べる
  • 同僚や顧客と英語でコミュニケーションが取れるようになる

③ディスカッション

Weekly News Article [sports]

ディスカッション教材には、2種類あります。

  • Weekly News Article(ウィークリーニュースアーティクル)
  • Daily News Article(デイリーニュースアーティクル)

学びたいニュース記事を選択し、オーディオや記事内容をニュース内容を確認し、内容の理解とその記事に対する自分の意見や関連する質問についての考えを話す練習をするための教材です。

ディスカション オーディオページより
オーディオページでは、全カテゴリーのオーディオ一覧と音声ファイルのダウンロードが可能です。

ディスカッション教材で学べる事

  • 最近のニュースやホットトピックに触れられる
  • 自分の意見と理由を論理的に述べられるようになる

④スモールトーク

スモールトーク[Anime]

身近な話題について、講師とトーク出来るのがスモールトークの特徴です。

話題の数は、なんと180種類もあり、講師と話に花を咲かせながら英会話を楽しく学ぶ事が出来ます。

スモールトーク教材で学べる事

  • カジュアルな話題で自由に会話できるようになる
  • 会話のキャッチボールを速く自然にできるようになる

⑤発音

発音 ベーシックサウンド 教材

自分が学びたい、気になる発音について、ピンポイントで学ぶ事が出来ます。

「Try it!」の文の音読を、レッスン受講前と後で自分で比較して上達を確認するのがオススメです。

発音教材で学べる事

  • 相手に伝わる発音ができるようになる
  • 正しい発音を理解することでより正確なリスニングができるようになる

⑥オンライン英会話準備

オンライン英会話準備 教材

オンライン英会話のレッスンを受ける為に、授業で最低限必要になる基本的なフレーズを学ぶ事が出来ます。

オンライン英会話教材で学べる事

  • オンラインレッスンの受け方や基本的なフレーズが学べる

あらゆるレベル別に対応

レアジョブ公式ホームページ

レアジョブでは、初回レッスン時に講師の方から、レベルチェックを受けることが出来ます。そのレベルが、最初に教材を選ぶ際の基準となります。

6つのカテゴリーに分類されている教材は、各レベル毎にさらに細分化されているので、自分のレベルに合った教材を自分で選択する事が出来ます。

テキストを選ぶ際のレベル目安

  • 日常英会話:1〜8
  • ビジネス英会話:3〜10
  • ディスカッション:4〜10
  • スモールトーク:2〜7
  • 発音:1〜10
  • オンライン英会話準備:1〜5

写真も豊富で記憶に残りやすい工夫が散りばめられている

日常英会話 レベル4

レアジョブのテキストには、文字と同じ位、写真がふんだんに使用されていて、視覚に働きかけ、脳に記憶が定着しやすい工夫が施されています。

これは「画像優位性効果」と呼ばれ、写真やイラストや絵を併用すると、学習効果が約4倍にもなると言われています。

レアジョブ教材の選びのポイント

レアジョブの教材の全体像と教材の質の高さが分かりましたが、では実際にどのようにテキストを選んでいけば良いのでしょうか?

教材を実際に見てみる

レッスンを効果的に受講するには、自分の「目的」を明確にし、「自分のレベルに合った」教材を選ぶ事が大切です。

レアジョブのテキストは無料会員登録するだけで閲覧する事が出来ます。実際に見てみる事をオススメします。

カウンセラーに相談する

学び始めは、自分の英会話の目的や目標が明確になっていない事が多いです。カウンセラーに相談しながら、自分の英会話の目的を整理、選択していくのがオススメです。

【実体験から】初心者向けレアジョブ教材

ある程度自分の実力が分かっている、中級者・上級者とは違い、初心者の方は、分からないポイントが多すぎて、最初に何から始めれば良いか迷う事が多いと思います。

そこで、私が初心者が最初に受講、もしくは目を通すべきレアジョブ教材を紹介します。

①オンライン英会話準備

オンライン英会話準備を最初に受講する事で、講師からよく聞かれる質問に対する返答、授業中に質問したい時など、後々必要になる質問や返答を効率よく学ぶ事ができます。

例えば、「Can you hear me clearly?」(私の声がクリアに聞こえていますか?)は、毎回講師の方からレッスンの始めに受けることになりますが、

私の場合、何回も何回もしつこく聞き直し、講師の方に迷惑を掛けた事があります。

このような初歩的なやりとりにつまづいてしまうと、貴重なレッスン時間も減ってしまいますので、事前に聞かれそうな質問を把握し、ある程度答えられるようにしておく事で、レッスンに集中し、質の高いレッスンにする事ができます。

実際にオンライン英会話準備を受講しなくても良いので、最初にテキストに目を通しておく事をオススメします。

②スモールトーク

実践的かつ自分が話したい話題に特化して会話できます。

日常英会話のジャンルでは、テキスト上のシチュエーションの中で会話を進めることになりますが、スモールトークでは、より自由度の高い会話が可能になります。

話題が180種類もあるので、「これなら楽しく会話できる」話題に必ず出会う事ができます。

私が始めた時一番楽しかったレッスンがこのスモールトークです。日常の生活の中の体験やトピックスをすぐにレッスンで表現できるので、英語で自己表現する能力が上がりました。

まずは無料体験用の教材でレッスンを体験してみよう

  • スターター体験レッスン1 レベル1-2
  • 実用英会話体験レッスン1 レベル3
  • 実用英会話体験レッスン1 レベル4-5
  • 実用英会話体験レッスン1 レベル6-7
  • 実用英会話体験レッスン1 レベル8-10
無料体験教材 実用英会話体験レッスン1 レベル3

無料体験の教材と侮るなかれ。会員教材と内容は異なりますが、同じクオリティの教材を体験できます。

百聞は一見にしかず。教材だけでなく、講師によるレッスンも体験でき、実際のレッスンで教材をどのように使用するかを体験できます。

レアジョブ教材を最大限活かす学習法

予習をする

テキストは受講前に必ず目を通す

順番に受けていくのではなく、限られた時間の中で学習の質を上げて学んでいくには、予習が必須です。

  • 分からない単語は調べておく
  • テキストの内容を大まかに掴んでおく
  • 講師に聞きたいポイントをまとめておく
教材は、ダウンロード・印刷もできるので、できる限り予習して臨みましょう。

復習をする

録音・録画して自分の会話力を客観的に確認する

授業を振り返ってみると、文法の誤りや会話のテンポの悪さや自分の会話の癖に気付く事が出来ます。

「次回のレッスンではこうしよう!」と、今回出来なかった事を次回のレッスンで試みる事でPDCAサイクルを回す事が出来ます。

講師とのレッスン中のチャットと終了後のレッスンレポートはあなたの為だけのテキスト

チャットボックスやレッスンレポートは、テキストと同じ位大切で、世界に1つしかない自分の特徴が詰まったテキストです。

チャット履歴やレッスンレポートを復習する事で、自分の癖や誤りを手っ取り早く気付き直す事が出来ます。

自分に合った講師に出会う

教材だけでなく、自分に合った講師からレッスンを受ける事で、学習効率をあげることが出来ます。

同じ教材を使っていても、講師によって受講生への教え方は違います。教材選びも大切ですが、講師選びも大切です。

的確なフィードバックで自分の成長をしっかりとサポートしてくれる講師がオススメです。

まとめ

レアジョブの教材は、初心者の方でも安心して始めることができます。
また、中級者、上級者の方でも自分のレベル・目的に合わせて受講する事が可能です。

まずは、無料体験で実際に教材を使い、講師によるレッスンを体験し、流れを掴み、自分のレベルを把握し、
レアジョブで安心して英会話を始めましょう!

-英会話

Copyright© sakura-mix , 2021 All Rights Reserved.