オンライン英会話のフリートークで気を付ける点と上手な活用方法

オンライン英会話のフリートークって効果あるの?
テキストを順番にやってるけど、最近飽きてきた・・・
フリートークって何を話せばいいの?

オンライン英会話をはじめてフリートークに興味を持っている人は多いと思います。

私は4年以上オンライン英会話を続けていています。

最初はテキストを使ったレッスンを中心に受講していましたが、最近はフリートークを交えながら学習するスタイルに移行しています。

今回の記事では、フリートークを上手に生かして、オンライン英会話をもっと楽しく、効果的に受講する方法を書いていきます。

オンライン英会話でマンネリ化してしまった方もこの記事を読めば、フリートークで楽しく学んでいける方法が見つかるはずです。

オンライン英会話のフリートークで気を付けるべきポイント

フリートークを受ける上で、気を付けなければいけないことがあります。

フリートークは自由度が高いため、間違った使い方をしてしまうと、一向にレベルが上がらないということも。

ですが、うまく活用できれば自分にぴったりと合った学習方法にもなるので、以下の注意点を踏まえて検討してみてくださいね。

基本的な知識が身についてないとフリートークは難しい

フリートークを使ったレッスンを受講する際、まだ英語学習をはじめたばかりの初心者には不向きです。

中学生レベルの基本的な文法とある程度の語彙力がないと、会話のキャッチボールが成り立たないからです。

英語初心者の方はまず、テキストを使って文法をしっかり固め、英語を話すことに慣れていってください。

自分の知識以上のことは話せない

フリートークでは、自分の考えたことを話します。

自分の知っている言い回しや単語でしか表現ができません。

そのため、新しいボキャブラリーやフレーズを学ぶことが難しいです。

話すことに慣れることはできますが、現段階の自分のレベルからなかなか抜け出せないということが起こりうるのです。

フリートークで話す練習をしながら新しい知識も吸収できるように、工夫をしていく必要があるのです。

オンライン英会話のフリートークをうまく活用するには

事前にテーマを決めておきましょう

フリートークでレッスンを受ける上で1番大事なのはテーマを決めておくということです。

私は何度か、何もネタがないのにフリートークで予約をして、しどろもどろになりながらレッスンを受けたことがあります。

与えられたテーマが興味のない分野で、下調べもできてない場合、レッスン中まったく話せないことになってしまいます。

フリートークで一番大事なのは事前準備なのです。

実りあるレッスンにするために、テーマ選びは怠らないようにしましょう。

テーマ選びに悩んでしまった方には、以下のサイトを参考に選んでみてください。

ポイント

自分で決めたテーマで使われる単語をリサーチしておく

実際のレッスンの中で、新しい単語や言い回しを習得するために、レッスン前に少し時間を使って準備をしておきましょう。

それはテーマでよく使われる単語を調べておくことです。

レッスンを無駄にせず有意義な時間にするためにとても重要なことです。

私のおすすめ方法は、YouTubeを使った予習方法です。

YouTubeの検索窓にテーマを英語で打つと様々な動画が出てきます。

それを見て、使われる単語などを書き留めておくだけでも、全然違います。

私はよくTEDTALKを活用しています。

講師に間違った英語を直してもらうように頼んでおく

フリートークのデメリットである、文法のミスや新しい知識が増えないということを改善するためにも、講師にレッスンの最初にひとこと言っておく必要があります。

ミスを指摘してほしい時は、例えばこんな風に伝えてみてください

Please correct my mistakes anytime.

また、ほかの言い回しを教えてほしい時は簡単に以下のように伝えてみてください。

Can you teach me another expression?

うまく言えなかったことはレッスン後に調べよう。

フリートークでは、レッスン中に言いたいことがあるのに、うまく伝えられない!ということがあると思います。

そのうまく伝えられなかったことをメモしておき、あとでネットや参考書などで調べます。

言いたかったことは、自分の考えなので、今後も表現する機会があるかと思います。

次の機会には自分の考えをしっかり伝えられるよう、復習をしておきましょう

こうして失敗や成功を繰り返して実際に使った英語は記憶にも残りやすく、英語上達の近道です。

オンライン英会話のフリートークで身につくこと

フリートークレッスンを活用するには、事前準備が必要だったり、復習をしたりと、なかなか大変な面もありますが、うまく活用できれば、身につくことがたくさんあります。

本番に近い環境でレッスンができる

フリートークではテキストも参考書もありません。

講師からどんな質問が来るかもわからないので、思いがけない質問がきて、瞬時に考えて発言しなければいけません。

実際の会話もそうですよね。

スピーチのように、事前に言うことを考えいて、一方的に話すわけではありませんから。

現実に外国人と会話をする場合と同じ状況で話すので、瞬発力や度胸がつきます。

定着力が大きい

先ほども言いましたが、実際に会話の中で使った言い回しや単語というのは、自分のものとして定着しやすいです。

さらに、自分が重きを置いているポイントだったり、自分の基本となる考えに関することであれば、何度も表現する場面があると思います。

何度も繰り返せば、その英語は自分のものとなります。

自然と口から出るようになれば、自信につながりますね。

自分の苦手なポイントがわかる

フリートークレッスンを受けていると、自分の苦手な分野の単語だったり、パッと出てこない言い回しなどがたくさん出てきます。

何度も受けていると、同じようなところで何回も躓いたりということがあると思います。

自分の弱点がわかるということは、上達につながる大きなポイントです。

しっかり、苦手なポイントを克服していきましょう。

単純に楽しい

フリートークレッスンはうまく話せることができれば、本当に楽しいレッスンです。

日本語に置き換えても同じだと思いますが、友達とおしゃべりをしているほうが、教科書を見て授業を受けてる時間よりも楽しいですよね?

事前に準備したりとめんどくさいと感じることもあるかと思いますが、レッスンに入ってしまえば、楽しくてあっという間に終わってしまいます

自分が楽しめるトピックを自由にアレンジできるのもいいですね!

フリートーク以外にも学ぶ時間を作ろう!

フリートークというレッスン項目で、1レッスンフリートークに費やしてもいいのですが、私がおすすめなのは、フリートークを組み込んだレッスン教材です。

主に以下の2つがオーソドックスなフリートークを組み込んだ教材です。

ポイント

  • ニュースを題材にした教材
  • ディスカッション用教材

オンライン英会話をはじめて間もない方はこのあたりの教材からフリートークに慣れていくことをおすすめします。

他にも各社、自分の考えを述べる質問が準備されたテキストがいくつか用意されています。

私が受講しているネイティブキャンプのトピックトークでは、最初に題材に関する重要単語や熟語を勉強します。

そのあとでディスカッションやフリートーク用の質問を使って自分の意見を述べていきます。

ほとんどの講師は、チャットボックスに正しい英文と他の例文を入力してくれます。

たまに何も入力してくれない講師もいるので、その時はお願いするようにしましょう。

Can you type that out?

と言えば大丈夫です。

準備ができたらフリートークに挑戦!

いかがだったでしょうか?

ここでフリートークレッスンで効果を上げるためのポイントをまとめておきましょう。

ポイント

  • 事前に自分の意見が言えるテーマを考えておく
  • 講師にミスを指摘してもらい、新しい言い回しや単語を教えてもらえるようにひとこと言っておく
  • レッスンの予習復習をする。

英語が話せるようになるためには継続が一番大事です。

同じレッスンでは飽きてしまい、レッスンを休んでしまうこともあるかと思います。

そうならないために、工夫して、楽しくレッスンを続けていけるようにしましょう。

フリートークは楽しいレッスンです。いつものレッスンにメリハリを加えるために、活用してみるのもいい方法です。

-英会話

Copyright© sakura-mix , 2021 All Rights Reserved.